CATEGORY

Disaster

  • 2022-12-14

2022年12月。東北復興応援ボランティア。December 2022. Volunteering in Tohoku, the northeast part of Japan.

2022年12月。東北復興応援ボランティアを継続しているボランティア仲間と一緒に東北に行ってきました。訪問先は3か所。主に復興公営住宅にある集会所をお借りして、足を温める足湯やマッサージを無料提供することによって現地の方にリラックスをしていただくとい […]

  • 2021-07-19

ビニールハウス解体 Disassemble greenhouses.

2019年秋。千葉県南房総エリアで大きな台風被害がありました。台風後、比較的大きなボランティア団体でも活動させていただいたのですが、それとは別で、ビニールハウス解体のボランティアにも参加しました。建てたばかりの、まだ新しいビニールハウスが台風でやられ […]

  • 2021-07-04

ブルーシートを屋根に張る Covering rooftop.

2019年秋。千葉県南、南房総方面では家屋が飛ばされるなどの、大きな台風被害がありました。他のエリアでも台風による大規模停電や、木が倒れて道をふさぐなど、様々の被害がありました。私が所属していた東北復興応援ボランティアのグループが解散していたこともあ […]

  • 2021-06-27

ボランティアの楽しみ Fun part of volunteering.

私が所属した東北復興応援のボランティアグループには、たくさんの人が登録していて、本当に多くの方が実際に現地入りしました。グループ解散までの8年間、継続して、たびたび参加しました。ガテン系の仕事、マッサージの仕事、お茶の仕事の3部隊があり、好きな仕事に […]

  • 2021-06-27

逆におもてなしを受ける Hospitality from local people.

東北大地震後のボランティアをしていたときの話題です。少しずつ東北の方が生活を取り戻してきて、仕事も再開できるようになりました。災害ボランティアでは、私たちは何か力になりたい、助けたいという思いで現地に行きます。ところが、逆におもてなしを受けることがあ […]

  • 2021-06-27

傾聴で気を付けるべき重要なこと Key points for attentive hearing.

私が所属した東北復興応援のボランティアグループでは、すべての人が傾聴についての心構えを学びました。全員共通の本を読みました。それだけではわからないことは、バスの中でリーダーが細かく指導をしてくださいました。よくテレビのニュースでは、津波で流された様々 […]

  • 2021-06-27

運転のボランティア Driving as a volunteer.

私が所属した東北復興応援のボランティアグループで、とても重要な存在はドライバーでした。私たちはそれぞれの本職での仕事を終えて、金曜日の夜に都内の所定の場所に集合し、そこから翌朝までの間に、ボランティアを現地まで安全に送り届ける仕事がドライバーの役割で […]

  • 2021-06-27

お茶のボランティアって何だろう? Tea service volunteer?

東北大震災のときの話題です。私ができることは何なのか?ずっとインターネットで検索を続けました。ガテン系のボランティアはいくつか見つけられました。でも自分自身はガテン系の仕事は自信がありませんでした。ほかにないだろうか?探し続け、探し続け、これならでき […]

  • 2021-06-14

買物ツアーで復興応援 Reconstruction support shopping tour.

2011年3月11日、東北で大きな地震と津波がありました。とても心を痛めました。何か助けたいという気持ちでいっぱいでした。自分に何ができるのか、わからなかったのですが、まずは寄付という形から始めました。しばらくして、現地に行ってお買い物をしてお金を落 […]